FC2ブログ
Art Of Life 夫婦生活画報

Art Of Life 夫婦生活画報

モデルは最愛のだんな様 + 私 + 色々な人達。私たちのセックスをアート・ダイアリーでつづります。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人会 AさんとBさんと

Category: 3P   Tags: ---
本年3度目のお相手は、お二人同時、いわゆる3P。

二人の男性から同時に求められる、
おんな冥利に尽きるメンタルの刺激と
倍の快楽を与えてもらえる、
フィジカルの歓び。

やっぱり、こうした「お遊び」、わたくし的には、3Pが頂点。

お二人とも、
旦那様と私が主催する「大人会」のメンバーさんですが、
お相手になるのは初めて。

今回は、その「大人会」。
旦那様は、ホストに回ることが多いのと
このメンバーさん達は、
あらゆる意味で気の置けない皆さんなので
私は大抵、放置されます。

この時ばかりは、好きにできるので
他の男性に、
いっぱいイカせていただいたり
不倫シチュエーションを楽しんだり。

うふふ、放置っていうか「放流」。

お相手も、私が自由に選べるので
前から気になっていた

自転車道楽で鍛えた体が美しいAさん(4x歳)



パワーヨガが趣味のBさん(3x歳)


サウナで語らっているところへ割り込んで
「お相手してください」
なんて
そのままベッドルーム3へ。

ms201301a_02.jpg

まずはAさんが、クリトリスを。


ms201301a_03.jpg

いつも「大人会」で、私がどうされたいか、ご存じだったようで
舌先を転がしてくださいます。

そこへBさんが、援護。


きっと、ものすごく勃起しているクリトリスを
舌で転がされて、
きっと、もの凄く濡らしながら
もの凄く勃起した両方の乳首を、指先でつままれながら
すぐに
イキそうになっちゃう私。

大きな声を上げながら
腰を浮かして
プルプルし始める私に

Bさんに

「イキそうなんですね?」

そんなこと聞かれたら、本当にイっちゃいそうな私。

「は・・い・・・もう・・・」

「では、僕のを咥えながら、イきましょう」

ms201301a_04.jpg

さっきから、横目に見えていた固くなったBさんのペニス。
先端に舌を這わせると
もう、すっかり垂らすほど濡らしてる。

男性が、
私を見たり、触ったりしているだけで
垂らすほど
欲しがってくれる、っていうのは堪りません。

Bさんのペニスを指先でしごきながら
唾液を沢山すりつけながら、
舌を絡ませながら、
お二人に明瞭に聞こえるように(これも旦那様の教育)

「いくぅ・・・いくぅ!」

旦那様以外の男性に、
クリトリスを舌で可愛がっていただきながら
もう一人の男性のペニスにご奉仕しながら
激しくイク。

このシチュエーションが、いつもの何倍増しにも快楽を呼び
いつもの何倍増しにも痙攣して、
できれば、どこかにいる旦那様に聞こえて欲しい、
という願いを込めた大声を出させる、という。

あぁ、至福。

なんて余韻に浸る間もなく

「僕も、ほら」

なんて、AさんがBさんに負けず劣らない、
濡らし固くしたペニスを差し出してくれます。

ついさっき、私を最高に気持ち良い領域に導いてくれた
「舌」の持ち主の、
しかも、
私を可愛がってくれただけで、固く濡らしたペニス。

こんな愛しいペニス。

あぁ、ごめんなさい、あなた。
あなたのより、今は、この人の方が、愛しい。

なんて、
擬似不倫シチュエーションに酔いながら
声を上げながら
Aさんの腰を抱きしめながら
ペニスに唇と舌先を這わせ、
濡らしたものを舐めとりながら。

しかも、
またしても
まだ余韻が残る濡れまくった、
下のお口の入口を指先で優しく、愛してくださるBさんの援護射撃に

「あぁ、貴方のも、上のお口に欲しい」

なんて、おねだり。

旦那様が見ていないところで、痴女モード。
っていう背徳感に
また酔っちゃう私。

ms201301a_05.jpg

「下のお口も、欲しいんでしょう?」

ナイスなテンポのAさん

「うん・・・欲しい」


ms201301a_06.jpg

Bさんのペニスに、上のお口で唾液を塗りながら
Aさんに、下のお口を開く私。

Bさんのペニスの先端を唇で抱き込んで
指でしごいて、溢れてくる粘液を舌先で絡め取る、私の後ろから
両手でお尻を掴みながら
Aさんが太くて長いペニスを、優しく子宮口まで突いてきます。

「また、イッちゃう」

って、すぐイッちゃいそうになるのを、

「まだダメですよ。上のお口も、下のお口も、しゃぶりながらじゃないと」

って、

Bさんのペニスを咥えながら、
Aさんの上で、ってことでしょう?

ちょっと、しんどいけど、それ興奮する。


というわけで

ms201301a_07.jpg

Aさんに背を向け、またがりながら、Bさんのも。

本当に、上のお口も、下のお口も
同じような、いやらしい音立ててる。

あぁ、これ、旦那様に見て欲しい。
で、
こんなことして、
もの凄く感じながら
もの凄く濡らしながら
もの凄く興奮していた私を
叱りながら
犯して欲しい。

あぁ、そんなこと考えるだけで
イッちゃいそうになる。

でも、旦那様が見ていないところで
こんなに、いやらしく感じてる私、
っていうシチュエーションも
イッちゃいそう。

自然と下のお口で、激しくAさんをおしゃぶり。
上のお口で、Bさんをおしゃぶり。

これ、
すごく興奮するけど、
すぐに、しんどくなるもの事実。

これはAさんに早く、イッていただかないと、もたない。

ので、
下のお口を締めまくりながら、更に激しく。

「あああっ イッて 私の体で イッてっ」
なんて、
いやらしくお願い「声」攻撃。

これ結構、効きます。

Aさんもご多分に漏れず、そのまま昇天。


実は、まっすぐ長くてちょっと太めなAさんのペニスより
少しだけ細くて、長くて、ちょっと左側に湾曲したBさんみたいなペニスの方が好きなので
下のお口は、Bさんに沢山イカせていただきたいなぁ、
というのが本音で。

長くて、曲がったペニスってワイルドで
生殖能力が高く感じるんでしょうね、メスの本能として。

で、
Aさんが離れた後、そのまま四つん這いで、Bさんのワイルドをお出迎え。

ms201301a_08.jpg

また、Bさんのソフトタッチなグラインドが素敵で
いっぱい濡らしながら
いっぱい大声出して
思いっきり、イッちゃいました。

ms201301a_10.jpg

いつの間にか、Aさんが居なくなり、
カメラマンさんと3人に。

「生で入れてください」

って耳元でお願いしながら
(基本、生はNGという「大人会」ルールがあるのですが、女性が自ら志願した場合はプレミアム)
この格好でお出迎え。

旦那様、この「生」プレイ、好きなんです。
っていうか、
これのビデオを観られて
叱られながら
愛されるのがまた、何より好きな私ですけど。

だから、
「生で入れて」っていう小声も、
しっかりマイクが拾うように出したり。

更に、
声を潜めて

「中に出して」

なんてお願いしながら
Bさんと一緒に、激しくイッて、
そのまま、しばらくキスしたり、いちゃいちゃしたりして。


とっても満足な3Pでした。


この時ちょうど
旦那様は、
私の大学時代の後輩のお相手をしてくれていて、
このあたりも、また別の機会にレポートいたしますね。





スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
プロフィール

femveil

Author:femveil
女流デジタル性愛画家・兼・モデルの
30's 主婦です。
本当は「美しいビデオ」を
作りたかったのですが
女子には、やっぱりちょっと生過ぎて
そそらない。
そこで、こんな手法になりました。

月別アーカイブ
最新トラックバック
Accs Cnt
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。